岡崎の桜まつり

岡崎の桜まつり」が今日、1日から15日までの日程で開始されました。

残念ながら雨模様で、気温も低いので、よ~いドン!で一斉スタートには、なり難い気がしますが、15日までと期間も長いですし、少し気温が下がったせいで、桜の見ごろの期間が長くなるのではという予報がされていますので、とにかくスタートが切られたことが良かったです。

さて、このポスター画像、岡崎市が発表しているものですが、夜桜がテーマなんでしょうか?ねぇ?

近頃はライトアップするのにLEDを使う事が増えたので、数年前と比べれば費用(電気料)は圧倒的に安くなるのでしょうね。それでも従来の電球と比べてLEDは、まだまだ高価なので全体のコストはどうなんでしょう?これらのLEDはレンタル品かな?でもこの時期、全国でライトアップが盛んなので、レンタルする会社も使い回しは大変だろうし、岡崎市も購入したとすると、相当の予算を使ったと思います。

ところで、今年の「家康行列」は、NHK大河ドラマ「真田丸」で本多忠勝を演じた「藤岡 弘、」さんが、同名役で特別出演されるようですね。(それにしても 弘、って 、が一文字入ってますが、字画の関係で入れてるのかなと想像しますが、藤岡さんの心境に何か変化があったのでしょうか?いつから 、が入っているのか知らないのですが・・・)

それにしても、このポスター小さな文字で

遠い過去から

煌めき巡る

美しき岡崎の春

とコピーが入っているのですが、ひと目では気付かないほどの小ささです。

以前、「家康公は岡崎で二度生まれた」というポスターでも、コピーが小さくて見逃していたのですが、ポスター作りの常識が変わってきたのでしょうか!?

時代が変わったと言われればそれまでですが、せっかくのコピーが見落とされてしまう可能性が高そうでもったいないと感じるのは僕だけでしょうか?(頭古いなぁ!って言われそう)皆さんのご意見はいかがでしょうか?

そうそう、家康行列は9日(日)13時~です。駐車場は少ないですから、名鉄など公共交通機関で行かれる事をお勧めします。(*^_^*)

あっ!なんでこのブログで岡崎の桜まつりを取り上げたか?というと、主人公が桜子だったから!じゃだめでしょうか(^_^;)♥❤♥❤

 

コメントを残す