岡崎城下 舟遊び

岡崎市のホームページにアップされていました。
「純情きらり」ネタではありませんが、久々のヒットになるといいですね。

実は、この乙川で観光船を、というのは、今はなくなってしまいましたが、市長さんのホームページでの掲示板に”「五万石でも岡崎様は、お城下まで船が着く」とうたわれるように、観光客を船に乗せて観光地めぐりができたらいいですね”と書き込んだのです。そうしたら、市長さんから”担当部署に検討させます”というご返事があったのですね。
あれから随分時間が経過したのですが、こういう形で実現できたのかなぁと思うと、色々な意味で嬉しくなってしまいました。

以下、岡崎のホームページから
http://www.city.okazaki.aichi.jp/kankokyokai/okazaki/019yakatabune.htm

乙川で屋形船を運航します。

市や岡崎商工会議所などで組織する乙川観光船実行委員会では、まちの中心を流れる乙川で、屋形船を使った観光船の運航を実施します。

「岡崎城下 舟遊び」
■運航期間/4月1日(日)~15日(日)
■出発時間/午前10・11時・正午・午後2・3・5・6・7時(毎日8回運航)
■乗船時間/約45分
■運航コース/乙川・殿橋下流~吹矢橋間往復
■料金/大人1,000円(800円)、小中学生300円(300円)、未就学児無料。
※( )は前売り。花見団子・お茶付き(未就学児を除く)
■乗船定員/各20人(席に限りがありますので、前売り券の購入をお勧めします)
■その他/天候状況など主催者の判断で運航を中止することがあります。その場合には、払い戻しを行います。

コメントを残す