【岡崎公園・観光案内 -前編-】

こんばんは、“草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長”です。
“純情きらり”の岡崎ロケ地の1つで私が参加した『伊賀川河川敷』辺りは、前にも書いた通り「お花見の時に賑わう」場所で、岡崎公園の一部でもあります。
せっかく“純情きらり”放送開始のタイミングで『桜まつり・家康行列』と「歩いて移動できる地域でのイベント」がありますから、私の学区という事もありチョット観光案内でもしてみようかな?って事で・・・。
※ここに掲載した写真の殆どは「市と商工会が制作したHP-きらり岡崎-の観光情報」などより(勝手に)転載させて頂きました。しっかり見たい方はリンクしてありますのでご覧になって下さい。

-駐車場- MAPはここ http://www.kirariokazaki.jp/access.html
高速道路岡崎インターを降りて、そのまま国道1号線を西(名古屋方面)へ10分程度走ると“康生”界隈に入って来ます。家康が生まれた町って意味から“康生町”だと聞いています。
ちなみに“加恋”ちゃん演じる小学生の“桜子”が通う学校が『康生○○小学校』で、過去も現在も実在しない小学校です。
“康生通南”の交差点を過ぎて100mチョットの左手にある道を左折してすぐ右手に“駐車場”があります。そこが満車の場合は1号線をそのまま150mほどの信号交差点を右に曲がって駐車場を探して下さい。
『駐車場案内』のボード?掲示板?も各所にありますし、何ならその辺の商店街で車を停めてお店の人に聞いて下さい。
岡崎の人は暖かい(“あおい”ちゃん談)から?きっと丁寧に教えてくれると思いますよ。
特に名古屋方面から来る場合は『1号線を右折できない場所』にありますから『駐車場案内』や『地元の人』を有効活用して下さい。

-岡崎公園-
各所に『岡崎公園案内板』があります。意外にきれいな仕上がりだと感心しました。
とりあえず4月9日に家康行列を見に来たという設定で話しますね。
行列は午後からなんですが、駐車場も心配なので早め(AM10:00頃)に岡崎公園駐車場に着いたとしましょう。
基本コースは『大手門~家康館~岡崎城』の観光セットです。

大手門家康館岡崎城

 

イキナリ“お城”に向かうルートも「有り」なんですが、まず“大手門”から入りましょう。
最近完成した(まだ見てません)観光バス専用駐車場を横切るようなルートで、もう1度国道1号線に出ると良いと思います。そこが“岡崎公園”の正面玄関です。
その右手にある“大手門”(レプリカ?)をくぐってクネクネ歩くとすぐに“家康館”が目に留まります。歴史好きの方には結構オススメで“家康”を軸とした戦国時代絵巻をジオラマやアニメーションなどを使って、興味を向けさせるように作っています。こことセットで“岡崎城”も見ておくとこの2つはチョットした『戦国時代博物館』なので好きな人には楽しいと思いますよ。
“家康館”から“岡崎城”への道すがら(岡崎公園内)に“能楽堂”や“からくり時計”(決まった時間に“家康”人形が出て来て『能』を踊ります)など見ものがあります

能楽堂からくり時計

歴史好きじゃなくても、公園自体がチョットした散歩コースになりますから歩いて見るとゆったりとした気分になりますよ。
【細かい解説は岡崎市のHP】 http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/ka111.htm
もしくは【HP-きらり岡崎-の観光情報】 http://www.kirariokazaki.jp/kankou.html を見て下さい。

私は歴史の成績(だけじゃ無いです)があまり良くない方でしたから、勉学よりも癒しの方にすぐ行っちゃうんですけど・・・。
公園駐車場から出てすぐ左側。もしくは“お城”の右手奥の道から下りて来ると、“城南亭”というお抹茶を出してくれるお店?があります。
もちろん有料(おまんじゅう付きで450円)で言ってしまえば「お抹茶喫茶」なのですが、岡崎市の建物ですし変わったお店ですから紹介しちゃいますね。

茶屋茶屋

和風オープンカフェですから、天気が良ければ外でのんびりとお抹茶をいただけます。
京都のお寺か何かみたいにお庭をいつもキレイに整えてみえますから、チョット優雅にまったりと一服ついてみるのも良いと思いますよ。 そこで一服ついたら、お昼ごはんかな?
公園内に5件くらいはお食事処がありますからねぇ・・・。軽食からしっかり御膳までイロイロあるんですが、オススメなのは『菜飯田楽定食』(なめしでんがくていしょく)です。
細かく切った“菜っ葉”を白飯に混ぜて塩で味を調えただけのご飯(だと思います)と茹でた
長方形のコンニャクを棒に刺して(“おでん”?)八丁味噌ダレをかけた“田楽”のセットです。
セットじゃなくてもオヤツ代わりに単品でもOK。私が子供の頃は、お花見に来たら
“田楽”“お花見だんご”“トコロテン”の3つを食べないと気が済みませんでした。
まさに「花よりだんご」状態で、花なんか見ずに「食べちゃぁ歩いちゃぁ」してましたねぇ。

早めのお昼を済ませたら『家康行列』を見に行きましょう。
公園から歩いて行けるおすすめスポットは『康生北交差点』
公園から歩いて5~10分くらいでしょうか?
【後編へ続きます】

【岡崎公園・観光案内 -前編-】” に対して1件のコメントがあります。

  1. Shin より:

    城南亭、行ったことありますよ。おいしかったです。
    お花見の時に寄るのが一番ですね。

  2. “草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長” より:

    城南亭
    こんばんは、“草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長”です。

    “shin”さんお久しぶりです。いよいよ明日から始まりますね。ワクワクして来ますね。
    前も書きましたが明日の朝、岡崎市役所前で行われる「記念すべき第1話をみんなで見よまいセレモニー」にやっぱ行こうかな?って思っています。

    “城南亭”行かれた事ありましたか。良い空間ですよね。
    天気の良い暖かい日にボ~っとしながらお抹茶を頂いてると、日ごろのストレスがリセットされる気がしますよね・・・。
    いや、私はストレスが溜まるほどマジメに生きていないから・・・偉そうな事を言っちゃいけませんが・・・。

    では、また。(^0^)/~~ バイバ

  3. 今日子 より:

    いよいよ明日ですね。
    隊長さん、岡崎公園って、見どころがたくさんあるんですね。

    からくり時計も面白そうですね。
    「菜飯田楽定食」も美味しそうですね。
    私もぜひ機会があったら行ってみたいです。

    明日はたくさんの人が見てくれるといいですね。
    セレモニーに行けたら、またお話聞かせて下さいね

  4. “草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長” より:

    Re:いよいよ明日ですね。
    こんばんは、“草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長”です。

    “今日子”さんはスタートの6話くらいは見られているんですよね。
    私の出番は来週早々「草笛の日」です。こうご期待!

    >「菜飯田楽定食」も美味しそうですね。

    本当は写真を載せるつもりだったんですけど失敗して・・・。
    実は市のHP『きらり岡崎』の-伝統の味-から持って来たモノですから見てみて頂ければ・・・。 私もぜひ機会があったら行ってみたいです。

    是非!家康行列の日以外でも充分楽しめると思いますよ。
    ちなみに桜祭りは15日(土曜日)までの予定だったと記憶していますが・・・。普通、日曜日までやってるよねぇ。

    観光案内の後編は明後日の水曜日にはUPさせたいな・・・。
    こちらはそんなに期待しなくてOKです。

    では、また。(^0^)/~~ バイバイ

コメントを残す