『おかざき☆純情きらり☆通信』通信:その2.

こんばんは、“草野球チーム・自営隊々長”こと“隊長”です。

今月号の『きらり通信』に、こんな事も載ってました。
毎年“桜まつり”のメインイベントとして『家康行列』が、今年は4月9日(日)午後1時30分から行われます。
岡崎っ子はお馴染みの行事なのですが、知らない人のためにチョット。

岡崎と言えば『家康とお花見(と花火大会)』です。毎年、桜の時期(4月1日から2週間・・・だったような気が・・・します)に、“桜まつり”と銘打って、岡崎城を擁した岡崎公園一帯と隣接した乙川(一応「一級河川」)堤防広場に出店がわんさか出まくり、桜見物に「花を添える(って訳の分からん表現で申し訳ありません)」って感じで盛り上がっています。
そのメインイベントとして1日だけですが、何百人のエキストラが戦国時代を再現して岡崎市内を練り歩く『家康行列』ってぇのをやります。
鎧兜の“武将”や“足軽隊”はモチロン、“お姫様”から“町娘”などイロイロなキャラクラーが当時の姿を再現して(チョットしたコスプレですな)行進する『絢爛豪華な時代絵巻』で、なんと本物の“馬”まで行進します。
有名武将も数多く出演されますが、やはり主役は“徳川 家康”。
毎年、市長さんや一般公募で決まったりしてるのですが、今年は岡崎市制施行90周年を記念して “松方 弘樹”さんが演じて下さるそうです。
(ちなみに同時イベント?として、桜子のすぐ上のお姉ちゃん“杏子”役の“井川 遥”さんが1日警察署長をやるそうです。基本は『交通安全パレード』で岡崎市内を縦断?しますが『家康行列』とセットみたいですから、見物客から見れば「2人とも同じ行列の別々の役」としか見えないのでは? 詳しくは
http://coolkitchen.net/kirari/2006/02/post_68.html
に、分かりやすく載っています)

さて、前置きはこれくらいにして本題に入りますが (ま、前置き、長っ!)
その『家康行列』で「純情きらり」をアピールする“きらり隊”ってぇのを作るそうで、参加者を募集してるそうです。岡崎市のHPをみると「“きらり”という名前の人、大募集」なんて事もやっておりました。
“きらり隊”参加は「純情きらりサポーターズクラブ事務局」に
電話 0564-23-6663
FAX 0564-23-6667
メール kirari@city.okazaki.aichi.jp で
名前が“きらり”さんは
http://www.city.okazaki.aichi.jp/appli/06/wp06_news.asp
で、探して下さい。
との事です。私は日曜は仕事だし名前も平凡ですから参加しませんが、どなたか申し込みをされる方がいらっしゃれば、コメントを頂ければと思います。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ

コメントを残す