記事一覧

DATE : 2007/05/30(水)

岡崎きらりツアー旅日記 -その4-

「純情きらり」応援ブログをご覧になっている皆さま,こんばんは。
北海道に住んでいる「純情きらり」ファンの“まこ”です。
「岡崎きらりツアー旅日記」の4回目です。今回からは写真入りです。
写真はクリックすると大きくなります。ぜひクリックしてみてくださいね。

<いよいよ岡崎へ>

 翌日の朝,私と友人は「金山駅」のコンコースに立っていました。もう1人の友人と待ち合わせて,3人で名鉄に乗って岡崎市に向かおうというところです。目指すは名鉄「東岡崎駅」。私たちは,岡崎観光を終えた後,東岡崎駅から名鉄で中部国際空港に行くというプランを立てたので,まずは東岡崎駅に向かうことにしたのです。それに,東岡崎駅には観光案内所があって,岡崎の街を歩くのに便利なパンフレットやマップをもらえるという情報も,あきさんからいただいていました。
 私はちょっぴりどきどきしていました。金山駅はとても大きなターミナル駅で,東岡崎駅を通る電車は何種類も何本も走っていました。「でも大丈夫,私には,隊長様が送ってくれた観光案内がある!」と,私はそれまでに何度も読み返した名古屋から岡崎までの行き方を心の中で復習していました。「まるや」さんの見学の予約時刻は10時でした。それまでに,東岡崎駅から中岡崎駅に出て,「まるや」さんにたどり着いていなければなりません。知らない土地に冒険に行くような心地よいどきどき感とわくわく感とで,私の背筋はピンと伸びていたことと思います。

 金山駅から東岡崎駅までは,特急でわずか30分ほどで着いてしまいました。まずコインロッカーに荷物を入れ,中部国際空港行きの特急の発車時刻を確認し,駅構内の観光案内所に向かいました。観光案内所の場所もあらかじめメールで教えていただいていたので,てきぱきと迷うことなく行動することができました。自分でもびっくりです。


観光案内所では,次のものをゲットしました。

 ○「きらり岡崎-岡崎いいじゃんガイドブック」

    アップロードファイル 27-1.jpg

 ○「散策ルートマップ」

   アップロードファイル 27-2.jpg

 ○「純情きらり手形の道散策マップ」

   アップロードファイル 27-3.jpg

 以上の3点とも,あきさんのブログですでに手に入れて(内容を知って)いたものですが,岡崎のお土産としてもらってきました。これらは,岡崎を訪れた記念品として,今も大切に手元に置いてあります。
 ちなみに,「岡崎いいじゃんガイドブック」は,お得なクーポン付きで,グルメ情報も豊富に載っているので,岡崎に長時間滞在される方にはお勧めです。(私たちは残念ながら食事をとる時間はありませんでした。)

コメント一覧

「あき」 2007年05月31日(木)07時36分 編集・削除

まこさん、こんにちは。

いよいよ「岡崎上陸編」ですね。
ガイドブックは、僕自身とっても重宝しました。
実際に岡崎の観光地の場所や物産品が掲載ています。
もちろんグルメ情報も。

岡崎を観光される方は、是非、このガイドブックを入手してから観光して頂きたいですね。

まこ 2007年06月01日(金)07時55分 編集・削除

あきさん,早速のコメントありがとうございます。
東岡崎駅の観光案内所は,たくさんのパンフレット類が置いてあって,いいですね~。
「きらり岡崎ー岡崎いいじゃんガイドブック」は,想像していたよりも実物の方がずっと立派で,情報も豊富でした。
私は,グルメ情報を活用できなかったことが心残りでしたが,岡崎を観光される方にはぜひぜひお勧めの観光案内ですよね。